エチオピア カヨカミノ農園 ナタリア・ロット White Edition vol.38

White Edition:
当店が特別にセレクトした、希少価値の高い品種や、生産処理を施した高品質なコーヒー豆を年に数種ご紹介していきます。

Tasting Notes:
甘いブルーベリーと爽やかなオレンジの風味、フローラルで上品なアロマが広がります。余韻は甘く、デリケートな酸味を持つコーヒーです。

農園詳細:
ジンマから車で片道7時間かけて訪れたカヨカミノ農園は、コーヒー発祥の地とも呼ばれるエチオピアの西部シェカにあります。
ここでは、できるだけ森林の環境を変えずにコーヒーの木を植え育てるという、いわゆる「セミフォレストコーヒー」の栽培が主で、生物多様性に富んでいます。モプラコ4代目社長のエレアナさんが農園を管理し、丁寧な収穫と処理を行って本物のフォレストコーヒーを作ることを目標に、設備投資や人材育成に努めています。

今回のロットは、ナタリアです。コーヒーチェリーをグレインプロの袋に入れ口を縛って(密封ではない)24-48時間発酵、その後パルピングして、パーチメントをアフリカンベッドで乾燥しています。
 
200g ¥2376
200g x 2bags ¥4320(1個あたり¥2160)
生産国:エチオピア(Ethiopia)
生産地域:南部諸民族州シェカ、マーシャ(Sheka,Masha)
農園名:カヨカミノ(KawoKamina)
生産者:エレアナ・ジョーガリス(Heleanna Georgalis)
品種:エチオピア原種(Heirloom)
生産処理方法:ハニー(Honey)
標高:1900-2050m
焙煎度合:浅煎り
ITEM CODE:
BN-ethiopia-kayokamino
¥2,376~¥4,320(税込)