ブラジル イルマス・ペレイラ農園 ゲイシャ種 ホワイト・エディション

White Edition:
3 CEDARS COFFEEが特別にセレクトした、希少価値の高い品種や、生産処理を施した高品質なコーヒー豆を年に数種ご紹介していきます。

Tasting Notes:
トロピカルフルーツ、パパイヤ、ストロベリー、キャラメルの風味、クリーミーな口当たりでとても甘く、バランスが良いです。

農園詳細:
イルマス・ペレイラは、ミナス・ジェライス州カルモ・デ・ミナス地区に位置します。この地帯はマンチキュイラ山脈に属し、1050-1220mの山の斜面にコーヒーが植えられています。年間降水量は1350-1500mmで、雨季と乾季がはっきり分かれており、年間の平均気温は18℃とコーヒーの栽培に適した地域です。

ペレイラ家は、1970 年にアントニオさんとマリアさん夫妻が約35ヘクタールの土地を買い、コーヒー農園をスタートさせました。
父のアントニオさんが 亡くなった後、農園はマリア・ヴァレーリア、マリア・ペレイラさん姉妹で管理していくことを決断し、その時セハードから イルマス・ペレイラへ農園名を新たにしました。

焙煎度合:
浅煎り

200g ¥2700(税込)
200g x 2bags ¥4860(税込) 1個あたり¥2430(税込)
生産国:ブラジル(Brazil)
農園名:イルマス・ペレイラ(Irmas Pereira)
生産者:マリア・ヴァレーリア、マリア・ペレイラ(Maria Valéria e Maria Pereira)
生産地域:ミナス・ジェライス州カルモ・デ・ミナス(Carmo de Minas,Minas Gerais)
生産処理方法:ナチュラル(Natural)
品種:ゲイシャ(Geisha)
標高:1075-1130m
ITEM CODE:
BN-brazil-irmaspereira
¥2,700~¥4,860(税込)