コスタ・リカ オルティス1900農園

Tasting Notes:
スパイシー、ピンク・グレープフルーツ、ホワイト・グレープ、オレンジの風味、爽やかな酸味、キャラメルシロップのような甘さ、シルキーな口当たりで甘い余韻。

農園詳細:
昨年4月に訪問したグラニートス・デ・アルトゥーラ・デル・オルティス ミルのニュークロップを少しだけ購入できました。

このミルがあるタラス・エリアのドタは、コスタリカのスペシャルティコーヒーの一大産地であり、以前からコーヒーの名産地として知られています。
ミルは、オマール・カルデロン夫妻とその娘4姉妹による、家族経営で行なっており、両親が農園管理を、4姉妹が水洗処理から天日乾燥・保管までを担当しています。
10~20代の姉妹はどこよりもコーヒーに愛情を込めながら、各プロセスを丁寧に行っていると自信を持って私達に語ってくれました。




焙煎度合:
浅煎り

200g ¥1600(税抜き)
200g x 2bags ¥2900(税抜き) 1個あたり¥1450(税抜き)
生産国:コスタ・リカ(Costa Rica)
生産地域:サンタマリア・デ・ドータ、タラス(Santa Maria de Dotta, Tarrazu)
農園名:オルティス1900(Ortiz1900)
生産者:カルデロン・ファミリー(Calderon Family)
生産処理方法:ホワイト・ハニー(White Honey)
標高:1900m
品種:カトゥアイ(Catuai)
ITEM CODE:
BN-costarica-ortiz1900
¥1,728~¥3,132(税込)